音楽、ゲーム情報
*

『来る』コラボ第3弾は“今くるよ” 「どやさ!」を全力投球!(ぴあ映画生活)

(公開: 2018年11月30日)

[ 元の記事 ]
出典元: (C)2019「来る」製作委員会

岡田准一、黒木華、小松菜奈、松たか子、妻夫木聡ら豪華俳優陣が集結した映画『来る』が、12月7日(金)に公開される。この度、お笑い界の大御所・今くるよとの特別コラボ映像が公開された。

本作は、第22回日本ホラー小説大賞受賞作『ぼぎわんが、来る』を、『告白』の中島哲也監督が実写映画化したホラーエンタテイメント。妻・香奈と幼い一人娘・知紗に危害が及ぶことを恐れているという田原の相談を受けたオカルトライターの野崎が、田原家に憑いている“何か”を止めようと奮闘する。

映画『来る』のコラボ企画も今回で第3弾。第1弾のアンタッチャブル山崎弘也とのコラボに始まり、第2弾はタイトルをいじり倒した“ひらかたパーク”とのコラボと、立て続けに“ホラーと笑い”のコラボを実現している。このコラボに「わたしがコラボしなくてどないすんねん」と、殴り込みをかけてきたのが、関西お笑い界の大御所怪物・今くるよ師匠。

今回のコラボ企画では、映画の主演・岡田准一に入れ替わって、映画ポスターと映像に登場し、映画『来る』を「どやさ」一色にジャック。

存在感のある衣裳でスタジオに登場するや、「楽しんでやろな! どやさ!」と現場を和ませ、渾身の持ちギャグ「どやさ!」を何度も何度も全力投球。同じ関西出身の岡田准一の映画ビジュアルをみて「ええ髭してはるね! どやさ!」とアドリブを披露。撮影後には、「怖いけど、面白い! ホラーが苦手な人にも楽しんでもらえたらええね、どやさ!?」とPR。撮影の仕上がりにも自信をのぞかせて、「年賀状にしたいわ!」「吉本(事務所)に貼ったらええね!」と、太鼓判をおしてスタジオを後にした。

『来る』
12月7日(金)より全国公開