音楽、ゲーム情報
*

現代の“忖度風潮”に警鐘―プーチンも声明を出す「聖人不倫映画」の真相(dmenu映画)

(公開: 2018年12月09日)

[ 元の記事 ]
出典元: 『マチルダ 禁断の恋』アレクセイ・ウチーチェリ監督

聖人として崇められているロシア最後の皇帝の不倫騒動を赤裸々に描いたことで、プーチン大統領も声明を出すという異例の事態を引き起こした問題作『マチルダ 禁断の恋』が、12月8日に日本公開される。

本国ロシアでは映画公開前から抗議活動が巻き起こり、映画初お披露目の際には出演者たちが身の危険を感じて上映イベントを欠席するなど大騒動となった。一体何があったのか? メガホンを取ったアレクセイ・ウチーチェリ監督が緊急来日し、その真相を激白した。