音楽、ゲーム情報
*

ワスプの華麗なアクションが炸裂! 『アントマン&ワスプ』8分を超える本編映像公開(ぴあ映画生活)

(公開: 2018年12月26日)

[ 元の記事 ]
出典元: (c)2018 MARVEL

“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”シリーズ20作目『アントマン&ワスプ』のMovieNEXが2019年1月9日(水)に発売される。この度、昨日より開始した先行デジタル配信を記念し、本編から8分を超えるプレビュー映像が公開された。

『アントマン&ワスプ』本編映像

本作は、映画史上最小にして最強のヒーロー&ヒロインコンビが贈るバディ・アクションムービー。小さくなるほど強くなる、身長わずか1.5cmのアントマンとワスプが、アントマン誕生の秘密が隠された研究所を狙う謎の敵・ゴーストに立ち向かう。

この度公開された映像では、車をミニカーサイズにしたり、研究所のビルをスーツケースサイズにしたり、あらゆるもののサイズを自由自在に変える本作の見どころがたっぷり詰まっている。ジャネットを救うため、“量子の世界”へ行くトンネルの研究を進めるホープとピム博士。研究で必要な部品を手に入れようと、ホープは闇市場のディーラー、バーチを訪ねるが、反対に、極秘テクノロジーの存在を嗅ぎつけていたバーチに研究所を売るよう迫られてしまう。

映像のハイライトは、ワスプがバーチの手下たちと闘うアクションシーン。攻撃を受けたホープはスーツを身にまとい、身長1.5cmのヒロインワスプとして、バーチの手下たちを鮮やかに打ち負かす。レストランの厨房で、ナイフを投げられても身体を小さくして空中のナイフを走り抜けたり、敵に見えない場所から小麦粉や炎を散らして錯乱させたり、身体のサイズと場所の特性を活かした美しすぎるアクションシーンは必見だ。

しかし、部品を手に入れ立ち去ろうとしたところに新たな敵、ゴーストが出現。自在に姿を消し、あらゆるものをすり抜けられるゴーストに悪戦苦闘するワスプ。そこへ、スーツを身に着けたアントマンが駆け付けるが、外で待機していたピム博士との交信が途絶えてしまう。果たして、アントマンとワスプたちは、ゴーストやバーチなどの脅威から研究所を守り、ジャネットを救うことができるのか?気になる続きは先行デジタル配信でチェックしてほしい。

『アントマン&ワスプ』
デジタル配信中
『アントマン&ワスプ MovieNEX』/4,200円+税
『アントマン&ワスプ 4K UHD MovieNEX』/8,000円+税
『アントマン&ワスプ 4K UHD MovieNEX プレミアムBOX(数量限定)』/10,000円+税
2019年1月9日(水)発売