音楽、ゲーム情報
*

「家へ帰ろう」という何げない台詞が、観る者の心を震わせた理由(dmenu映画)

(公開: 2018年12月30日)

[ 元の記事 ]
出典元: 『家へ帰ろう』 12月22日(土)より、シネスイッチ銀座ほか全国順次公開

世界各国の映画祭で評判を呼び、絶賛を集める『家へ帰ろう』(12月22日より全国順次公開)。冒頭、時代も場所も分からないが、特徴のあるヒゲと帽子をかぶった音楽家がクラリネットやヴァイオリン、アコーディオンなどを奏で、シックなスーツと洒落たドレスに身を包んだ大勢の男女がダンス・パーティーに興じている。哀愁を帯びた響きは、ユダヤの伝統音楽クレズマーだ。