音楽、ゲーム情報
*

バンクシー初監督ドキュメンタリー『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』緊急上映決定(ぴあ映画生活)

(公開: 2019年02月08日)




[ 元の記事 ]
出典元: 『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』

覆面グラフィティアート、バンクシーへの注目が高まっている今、初監督作品『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』が、緊急上映されることが決定した。

『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』その他、画像

本作は、世界のグラフィティアーティストを撮影し続けたティエリー・グエッタが、誰も接触できなかったバンクシーを撮れるようになったところから始まる。

ティレリーの映画は完成したが、バンクシーのあるひとことで、バンクシー自身も想像していなかった事態に発展。ティエリーが、アーティスト“ミスター・ブレインウォッシュ”として、ロサンゼルス最大の新聞LA Weeklyの表紙を飾り、エキシビジョンを開催して……。

全ては偶然か、あるいは仕組まれたことなのか? アート業界を痛烈に皮肉り、最高のユーモアで表現したドキュメンタリー。第83回アカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にノミネートされ、2011年7月の日本公開当時も大きな話題を呼んだ。本作は2月1日より、渋谷・シネクイントにて上映される。

『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』
2月1日(金)より渋谷・シネクイントにて公開