音楽、ゲーム情報
*

ショーン・ペンが次回作で娘と共演(ぴあ)

(公開: 2019年06月22日)




[ 元の記事 ]
出典元: 海外ニュース

ショーン・ペンが主演と監督を兼任する『Flag Day』に、娘のディラン・ペンが出演することが分かった。

犯罪者の娘として生きる辛さを描く実話もので、原作はジェニファー・ヴォーゲルが出版したメモワール。またペンの息子でディランの弟、ホッパー・ペンも出演するようだ。ほかに、ジョシュ・ブローリン、マイルズ・テラー、ノーバート・レオ・バッツらが脇を固め、撮影はすでに開始している。

ディランとホッパーは、ショーンの2番目の妻ロビン・ライトとの子供。最初の妻はマドンナだ。

文=猿渡由紀