音楽、ゲーム情報
*

佐藤勝利と高橋海人がペンキまみれ!『ブラック法則』メインビジュアル到着&主題歌決定(ぴあ)

(公開: 2019年09月18日)

[ 元の記事 ]
出典元: 『ブラック校則』メインビジュアル(C)2019日本テレビ/ジェイ・ストーム

Sexy Zoneの佐藤勝利と、King & Princeの高橋海人が、理不尽な常識や大人たちに立ち向かう映画『ブラック法則』のメインビジュアルが到着した。

ふたりが演じるのは、さえない青春を生きていた主人公・創楽(佐藤勝利)と、創楽の親友・中弥(高橋海人)。転校してきたヒロイン・希央(モトーラ世理奈)が、生まれ持った栗色の髪を黒く染めるように強要されているのを知り、「ブラック校則をぶっ壊す」と決意する。

ちっぽけな自分でも何かを変えることができる、そんなテーマが伺える本作にふさわしく、公開されたメインビジュアルは真っ赤なペイントに上書きされた「明日を、塗り替えろ。」というコピーが印象的なデザイン。ペンキまみれになり、力強く見つめるふたりの眼差しからは、不器用ながらも大きな力に抗い、自由を勝ち取ろうとする姿勢が見える。

さらに本作の主題歌がSexy Zoneの新曲「麒麟の子」に決定。“現状を打破して自由をつかもう”というメッセージと、力強いサウンドが心を揺さぶる1曲だ。また11月1日(金)の劇場公開に先駆けて10月14日(月)より日本テレビにて連続ドラマ、Huluでもオリジナルドラマがスタートするなど、横断的に絡み合うストーリーにも注目が集まる。

※高橋の「高」の字ははしごだかが正式表記。

『ブラック校則』
11月1日(金)より全国公開